作曲活動の年譜です。勤務先の時代で分けました。To the English timeline.

 

2021年:「弦楽四重奏曲ハ長調」を完成。調布国際音楽祭にて初演(7月3日予定)。「除夜の鐘」を完成。

2020年:「愛と喪失の4つの歌」を完成。

2019年:「トリオ・コンチェルタンテ」を完成。

2018年:音楽ウェブサイト公開。AndArt Musicの設立。CD「チェンバーワークス」のリリース(9月)

2018年4月〜 東京外国語大学

 

2017年:「ABC」(依頼曲)を完成し、初演(4月)。那須塩原にてレコーディング(8月、後にCD「チェンバーワークス」としてリリース)。「クリスマス・キャロル」を完成。YouTubeのための録音・リリース

2016年:サバティカル研修(10月〜)。10年ぶりに作曲活動の再スタート。

2005年〜2015年:活動休止。

2004年6月〜 北海道大学

 

2004年:「最も大いなるものは、愛である」の初演(3月); 「コンチェルト・グロッソ」(依頼曲)の初演(1月)。

2003年:ミル・ヒル音楽祭(5・6月、ロンドン)にて、「ミル(水車)組曲」(依頼曲)の初演と「ビタースイート組曲」の初演。「ミル(水車)組曲」と「コンチェルト・グロッソ」を完成。

2002年:「レクイエム」の初演(3月)。「最も大いなるものは、愛である」と「ビタースイート組曲」(修正版)を完成。

2000年9月〜 サセックス大学大学院(博士課程、2002年4月〜 東京大学で国費留学生)

 

2001年:「レクイエム」を完成。

2000年:「リフレクションズ」(修正版)と「日本の思い出」と「外は雨」の初演(長岡、12月)。「日本の思い出」と「外は雨」を完成。

1998年:「リフレクションズ」(修正版)と「ビタースイート組曲」(弦楽八重奏版)を完成。

1998年4月〜 長岡技術科学大学

 

1994年〜1998年:活動休止

1994年7月〜 JETプログラムAET(兵庫県)とサセックス大学大学院修士課程

 

1993年:「リフレクションズ」(1992年版)の初演。

1992年:「リフレクションズ」(1992年版)を完成。

1991年9月〜 ケンブリッジ大学

 

1990年:「ソロバイオリンと弦楽器のためのセレナーデ」の初演(5月)。

1989年:「ソロバイオリンと弦楽器のためのセレナーデ」を完成。

1985年?:最初の曲、「子守歌」を完成。

1985年9月〜 ミル・ヒル・スクール